日本の祭り in しずおか 2020
第28回地域伝統芸能全国大会
「地域伝統芸能による豊かなまちづくり大会しずおか」

ホーム | 横尾歌舞伎保存会

静岡県の団体



【横尾歌舞伎保存会】
横尾歌舞伎


団体・芸能の概要

 横尾歌舞伎は静岡県浜松市北区引佐町横尾地区の八柱神社と白岩地区の六所神社への奉納芸能として、毎年10月第2土曜・日曜の2日間、開明座で上演されています。芸能の起源は定かでありませんが、江戸時代の寛政6年(1794)の御定書に歌舞伎に関する記載があることから、220年以上前から当地で歌舞伎が行われていたことが分かっています。
 横尾歌舞伎は役者・太夫・三味線弾きから、振付・着付・大小道具係・舞台係などの裏方を含め、全て地域の人たちの手で賄われており、幕末・明治期から伝えられる台本・衣裳・かつらなどを保管しています。
 保存会は小中学生から90歳代の師匠まで、幅広い年代層で構成され、世代を超えた会員相互の交流が盛んで歌舞伎に携わる楽しみになっています。昭和51年からは小中学生の文化財少年団を組織するとともに、上演に欠かせない三味線や義太夫の教室を開設し、年間を通じて後継者育成に取組んでいます。また、海外公演(米国、ロシア)を行うなど、日本文化の魅力発信にも寄与しています。
 昭和49年に静岡県の無形民俗文化財に指定されました。

  • 【祭礼日】
  • 定期公演 毎年10月第2週の土曜日・日曜日(2日間)
  • 【場 所】
  • 浜松市北区引佐町横尾
  • 【問合先】
  • 浜松市役所 市民部 文化財課
  • TEL:053-457-2466


演目映像

演目名:菅原伝授手習鑑 車曳きの場(ロシア公演)

 物語は、平安時代、菅原道真と周囲の人々の生き様を描いたもので、「車曳きの場」は全5段のうち3段目にあたります。松王丸、梅王丸、桜丸は三つ子の兄弟ですが、仕えた主人によって敵味方になってしまいます。道真を九州に左遷して天下を独占した藤原時平が、舎人松王丸を先立てて、吉田神社参詣のためにやって来ます。梅王丸は桜丸とともに行列をはばもうとして、松王丸と争いになりますが、牛車から現れる時平の威勢に圧倒されてしまい叶いません。
 隈取、飛び六法や石投げの見えなどの所作、化粧声など、荒事の代表的な一幕です。
 また、この演目では3年を一期とする新人育成の仕組みを取り入れており、新人は1年目に端役、2年目に主役、3年目に後見として参加することで歌舞伎を学んでいます。


静岡県浜松市

 浜松市の人口は現在約80万人、静岡県下最大の都市です。市の面積は1558平方キロメートル。東京と大阪という二大都市のほぼ中間地点、日本全体でみてもほぼ真ん中に位置する利便性が、世界的企業をもつ浜松の産業や活気を支えています。
 四方を遠州灘、天竜川、赤石山脈、浜名湖に囲まれ、豊かな自然と都市環境による多彩な魅力を持った浜松市は、古くから東西の要衝であり、史跡や名刹、名勝地など、歴史的・文化的にも優れた観光地が多くあります。また、「ものづくりのまち」ならではの産業観光、温泉をはじめ、サイクリングやマリンレジャー、花といった多彩な観光資源、うなぎ・牡蠣・ふぐなどの新鮮な魚介類、餃子やみかんなどの「食」でも訪れる人をもてなします。
 世界的な楽器生産地であり、浜松国際ピアノコンクールをはじめ、国際規模から市民の手作りコンサートまで、あらゆる音楽活動を展開し、楽器博物館に世界各地の楽器を展示する浜松市は、世界レベルの音楽と人が集う「音楽の都」を目指しています。

浜名湖 弁天島

浜名湖 弁天島

浜松城

浜松城

浜松まつり 大凧揚げ

浜松まつり 大凧揚げ

浜松まつり 御殿屋台引き回し

浜松まつり 御殿屋台引き回し

うなぎ料理

うなぎ料理

浜松餃子

浜松餃子

  • 【代表的な観光地】
  • ・浜松城・浜名湖・浜名湖舘山寺温泉・浜名湖ガーデンパーク・はままつフラワーパーク・中田島砂丘・秋葉神社・龍潭寺・うなぎパイファクトリー・浜名湖パルパル・航空自衛隊浜松広報館エアーパーク・スズキ歴史館・本田宗一郎ものづくり伝承館・青崩峠・高根城・竜ヶ岩洞・滝沢展望台
  • 【代表的な商工業】
  • 産業:繊維・楽器・輸送用機器・光・電子機器・天竜美林(林業)
  • 農産物:三ヶ日みかん・茶(浜松茶、天竜茶、春野茶)・三方原馬鈴薯・次郎柿
  • 水産物:うなぎ・すっぽん・牡蠣・しらす・とらふぐ・海苔
  • 工芸品:遠州織物
  • 飲食物:浜松餃子・鰻料理・花の舞(日本酒)
  • 【リンク先】
  • 浜松・浜名湖だいすきネット
  • 出世の街浜松みりょく大集合
  • 浜松市の産業